柔整治療について

ホーム ≫ 柔整治療について

柔整治療について

柔道整復師が行う治療について、一番の特徴は必ず問診と視診、触診を繰り返し行いレントゲンでは見えない筋肉や靭帯の状態を把握し、治療していく事です。

何かをした拍子に痛みを感じた場合には、筋挫傷(筋違いや肉離れ)を起こしている場合もありますし、身体を捻った時に痛めた場合は捻挫をしている場合が有ります。その場所を特定するために丁寧な触診によって負傷部位を特定し、治療していきます。

当院では電気治療や超音波治療、テーピングでの サポートを行いスムーズに治るように計画を立てて治療を進めていきます。そして、痛めた部位だけでなくその原因 が他の所から来ていると判断した場合には患者様と相談し、実費を頂き治療を進めます。

その過程において必要があればマッサージを行いますが、慰安目的ですることはありません。固くなった筋肉は関節の動きを妨げ回復期間を遅らせるため、早期改善のための方法の一つとして用います。

柔整施術の手順

1 施術前に簡単なカウンセリングを行います。

身体の不具合箇所をカウンセリングに基づき触診。

硬くなった筋肉をほぐしながら、骨・関節のズレを確認します。
もしズレの原因が筋肉によるものであるのなら、筋肉へのアプローチだけで問題が解決することもあります。

骨格の調整を行います。

柔整治療は、こんな効果が期待できます。

関節がスムーズに
関節の動きがスムーズになり、関節の動く範囲も広くなります。その結果、首・肩・腰・足を軽く動かすことができます。

正しい姿勢が手に入る
骨格の傾きや歪みがとれ、身体のバランスが安定します。 これは姿勢が良くなった証です。

正しい血行状態に
身体の歪みが少なくなり姿勢が矯正されると、心肺器官に対する圧迫や抑制が改善され、血行が良くなります。

さつき鍼灸整骨院

どんなことでもお気軽にご相談ください。 TEL.0120-534-137

お問い合わせフォーム

受付時間表