EMSトレーニング
Mトレで身体づくり!

ホーム ≫ EMSトレーニング

こんな生活習慣や症状でお悩みではありませんか?

1 ちょっとした事で疲れやすい

2 何もない所で足を引っかける

3 歩くスピードが以前より遅くなった

4 運動するのが苦手

5 姿勢が悪いと言われる

6 座っているのがしんどい

7 あまり動いていないのに腰が痛む

8 筋肉量が減ってきている

9 おなかのたるみが気になる

10 トイレに行く回数が以前より増えた

これらは、身体を支える筋力の低下が原因の1つです。

みなさんは立ったまま、ご自身の太ももを思った高さまでスムーズに引き上げることができますか?

猫背の状態では太ももを引き上げようと思っても、自分の思った角度より上がらなくなります。きれいな姿勢を作り、保つ事が出来れば上記のような症状の改善につながります。つまり、身体を支えるインナーマッスル(腹横筋や、腹斜筋、多裂筋)そしてお尻の筋肉を鍛えることが重要になります。でも、動くのが億劫・運動するのが好きじゃない・何をしていいのか分らない・腹筋運動しても腰や身体を痛めてしまった経験がある、という方、身体を痛めず運動効果のあるMトレ(EMS)で解消しましょう。

EMSとは?

「EMS」とはElectricMuscle Stimulation=電気的 筋肉 刺激を意味します。

EMS

筋肉は、筋トレなどで比較的容易に鍛えられる「アウターマッスル」と、なかなか鍛えるのが難しい「インナーマッスル」の2つに分けられます。アウターマッスルは体の表層部に、インナーマッスルは体の深部にあります。
歩く速度が以前よりゆっくりになった、何もない所で躓いてしまう方、これらはインナーマッスルが弱りしっかり使えていないことが原因かもしれません。一度、鏡でご自身の横姿をご確認してみてください。猫背ぎみになっていないでしょうか?どんなに良い治療をしても、それを支える筋肉が弱いと維持するのが難しくなります。
つまり、筋力がないとせっかくの治療も時間とともに徐々にもとに戻ってしまうのです。
でも、「効果を持続させるために筋トレをしてください」と言われると、億劫になりなかなか始められないものですよね。

EMSトレーニングの特徴

そこで活躍するのがEMSトレーニングです。EMSトレーニングとは、電流により筋肉を動かすことで運動したのと同様の効果が見込めるプログラム。

このプログラムは、ケガのリハビリや高齢者など身体の自由が利かない方であっても、最適なトレーニングを行えるのが特徴です。

さつき鍼灸整骨院では、このEMSトレーニングによりインナーマッスルを強化。患者さまの身体の悩みを改善させていきます。

インナーマッスルを鍛えるとこんなに良いことが

  • 矯正の効果が維持される
  • 姿勢が良くなる
  • 体軸が安定し疲れが取れやすくなる
  • 腰や膝への負担が軽減される
  • 軸(体幹)が安定した気がする
  • 歩幅が広がり歩行が疲れにくくなる
  • 脚がスムーズに出るようになり歩きやすくなった
  • 歩くスピードが速くなる
  • 長時間歩くのが楽になる
  • 基礎代謝が上がりダイエットに効果的
  • ウエストが引き締まる
  • 筋力が付きスポーツが上達する
  • 体温が上がる
  • 頻尿が改善する
  • 長年付き合ってきた肩の痛みが治った(+治療)
  • 子供の抱っこが楽々夕方でも楽にできる

さつき鍼灸整骨院で使用するEMSについて

EMS

EMSの電気刺激には、低周波・中周波・高周波があり、それぞれ施術の効果が異なります。さつき鍼灸整骨院では、中周波、低周波から高周波へと電流を変化させながら施術を進めていきます。電気刺激特有のチクチクした感じがないため、EMSが苦手だという方にも施術をお受けいただけます。

EMSの周波数と効果

低周波
体の表層部、脂肪層の筋肉に効果をもたらし、身体が引き締まります。
中周波
低周波より深い部分、脂肪層と深部の中間層の筋肉に効果をもたらします。関節の筋肉をほぐし、柔軟性がアップ。骨盤やインナーマッスルにも好効果です。
高周波
身体の深部、インナーマッスルに作用します。骨盤周りの筋肉を引き締め、また代謝も上がります。

Mキューブはここが違う

これら異なる3つの周波数を1つの機器で補うことができるのは、16個のパッドを備えるMキューブならではの特徴といえるでしょう。

Mキューブ波の特徴① あらゆる筋肉に作用

さつき鍼灸整骨院では、低周波・中周波・高周波の組み合わせが自在な「複合高周波」と呼ばれるEMSのシステムを導入しています。身体の表層部から深部まで電気刺激を行きわたらせ、あらゆる筋肉に良い効果をもたらします。

Mキューブ波の特徴② 痛くない

複合高周波のシステムでは、よく市販されている低周波のEMSのようなピリピリとした不快な刺激をあまり感じられません。

Mキューブ波の特徴③ 施術の一環として受けられる

カイロプラクティックの施術と組み合わせるなど、EMSを施術の一環として行うため、身体へよりうまく作用します。また、身体の仕組みを熟知した施術者がEMSを使用するため、鍛えるべき筋肉へ確実にアプローチできます。

EMSトレーニングの効果

EMS

EMSトレーニングでは、身体の表層部から深部までの筋肉を直接電気で刺激します。その効果は幅広く、代表的なものについては次の通りです。

血行の改善

インナーマッスルが鍛えられることで関節を安定させスムーズに動かすことが出来るため、血行が良くなります。その結果、腰痛や肩こり、冷え性が改善し、代謝がアップしてダイエット効果も現れます。

身体機能が向上

筋力が上がり関節があるべき位置を維持することで身体機能が高まります。そのためスポーツをされている方は、運動のパフォーマンス向上が期待できます。

内臓の位置が本来あるべき場所に戻る

インナーマッスルの強化により内臓が正常な位置に保持される様になります。すると内臓の働きが良くなり、さらに姿勢も改善され、お腹などに付きやすい余計な脂肪が燃焼されるようになります。

EMSトレーニングはこんな方におすすめ

身体に慢性的な痛みを持つ方

EMSトレーニングで筋力を強化することで、腰やひざにかかる負担を軽減させられます。その結果、腰痛やひざ痛が徐々に改善へと向かいます。

猫背など姿勢が悪い方

EMSトレーニングで腹横筋などのインナーマッスルが鍛えられると、体幹が安定し姿勢が良くなります。猫背など悪い姿勢は腰痛や肩こりの原因になるため、姿勢の改善でこりが和らぐ可能性があります。

ダイエットしたい方

EMSトレーニングで筋肉を刺激すると、筋収縮運動が起こるため筋力がつき、基礎代謝が上がります。そのため身体が引き締まり、太りにくい身体へと体質が改善されます。

スポーツのパフォーマンスを上げたい方

EMSトレーニングはプロのアスリートも採用しているトレーニング法です。正しく効果的にインナーマッスルを強化できるため、スポーツのパフォーマンス向上が期待できます。