さつき鍼灸整骨院のブログ

ホーム ≫ 月別ブログ

エアリアルヨガ!!

2015.07.27 19:56


みなさん、こんにちは(^-^)

さつき鍼灸整骨院 院長の文元です。


私の大っ嫌いな梅雨がようやく明けた!!ってニュースを聞いたとたん連日の超大雨!!(´Д`;)


ほんまに最悪!どこが梅雨明けやねん!気象庁!!(怒)

…なんて思っていたら、暑い!暑い!!暑い!!!


まさに“ジェットコースター的気候”で心身とも重たい感じですが、それを払拭するべく、ついに行ってきました!


じゃーーーーん!!! (…昭和生まれなもので笑)


エアリアルヨガ!!


どうですか?さまになっているでしょうか??(^-^)


最近テレビなどでも度々紹介されていますので、知っている方もいらっしゃると思いますが、鮮やかな色をしたフープと呼ばれるハンモックを使って行う、NY発の「空中ヨガ」です。


体重・重力・布(フープ)を利用するエアリアルヨガの特徴は…


・フープを利用することで、楽しく無理なく簡単に身体を様々な方向に動かすことができます

・正しい姿勢を自分自身で作ることが出来ます

・身体の歪みを整える効果があります

・初心者の方でも、関節や背骨に負担をかけずに行えるので、効果的に柔軟性を高めることが出来ます

・余計な力を使わないことで、体幹(インナーマッスル)を鍛えられます

・リラックスし、深い呼吸に集中できます

・普段は出来ない逆立ちなどの逆転ポーズも楽にでき、重力を利用して首・背骨の詰まりを予防・改善できます


(本当は動画で見て頂いた方が分かりやすいです。youtubeにたくさんアップされています。ここで、ご紹介したいのですが著作権などの関係でアップできませんのでご自身でご確認下さい…)


そもそも、私が何故エアリアルヨガに興味を持ったかというと…


最近つくづく治療の中で、身体の柔軟性と体幹の強さの必要性を強く感じていました。


柔軟性と体幹インナーマッスルの強化で、慢性的な身体の問題や椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症変形性脊椎症腰椎分離すべり症変形性膝関節症など多くの関節や、筋肉の異常の予防改善に大きな効果が期待できます。


その他にも、身体が硬いせいで姿勢が悪くなる、疲れが溜まりやすい、怪我をしやすい、関節がズレやすい、筋力が落ちやすい、関節の老化が進む!


体幹が弱いと骨盤・背骨がズレやすい、治療効果が持続しにくい、動作が遅くなる、猫背になる、太りやすい!


…そんなわけで、10月に当院の2階に「フィットネス ヨガスタジオ」をオープンすることにしました!

これから少しずつブログにアップしていきたいと思いますので、楽しみにしていてください!! \(^^)/


不覚にも肩こり…

2015.07.17 10:40

皆さん、こんにちは!

ダイエットに失敗継続中のKです。


どうですか?スクワット出来ていますか??



日に日に暑さが増して、夜中は暑くて寝れません。

(…と言っても、10分程度ですが)


昼は昼で、当院の前の池田駅前公園在住のセミ達がうるさくてたまりません。。。


朝は朝で、子供が時間通り起きないので、ブチ切れそうです。

(今うなずいているお母さま方にはこの気持ち、分かってもらえるのではないでしょうか!?)


ダメよ~ダメダメ!(北先生…もう古いですよ(´Д`;)  by天野)

グチばっかり言っていてもあきませんね。


では、本題に戻りましょう。


久々に肩こりがした!というお話です。

えっ、誰が?

私がです!


実は、先週の土曜日、仕事を終えてから子供を連れて万博競技場に、ガンバ大阪VSヴァンフォーレ甲府の試合を観に行ってきました。



と言うのもガンバ大阪は(ここからはガンバのホームページを抜粋)、「地域社会の活性化とスポーツ文化の振興を目的として、吹田・茨木・高槻・豊中・池田・摂津・箕面市在住・在勤の皆様を対象に市民応援デーを実施」しているそうで、大人は千円かかりますが、なんと子供は無料!!


そして、7月11日(土)が箕面市民デーだったのです!

(…豊中市民の方、残念ですが過ぎちゃいました。。。池田市民の方!大丈夫、8月29日(土)みたいですよ!)


箕面のゆるキャラ、滝ノ道ゆずるクン登場~♫

十六茶のCMで大阪代表として新垣結衣と、これまた大阪代表でスズキのアルトエコのCMで、香里奈、西田敏行らと共演している凄腕な子です笑


…いつになったら肩こりのくだり出てくんねん!( *`ω´)ノ

とお思いでしょうが、もうすこーしガンバネタにお付き合い下さい(^^;)


前半の途中に着くなり、パトリックが同点ゴーーーーール!!!


ガンバファンは大はしゃぎ!!

私と子供たちも便乗して小はしゃぎ♫


と、この時はまだ良かったのです。


後半エンドが変わって、目の前が相手のゴールなので、ガンバが攻め続けていれば顔は真っ直ぐのまま。

しかし、ヴァンフォーレも黙っちゃいません!

機をみてカウンター攻撃(これが結構多い~)


甲府が攻める!ガンバも攻める!

→左を見て真っ直ぐ!左を見て真っ直ぐ!


この回数が増えたのです。


はい、もうお分かりですね。


もっと分かりやすく説明しましょう。


頚椎が左回旋、その後中立位(どこが分かりやすいねん!!)


…ついつい普段のクセが出てしまいました。


気がつけば、左首から肩にかけて自分で揉んでいたんです。


そーーーなんです、連続する動作によって筋肉が疲労して、関節までも引っかかり、肩こりを生み出したのです。


やっと(ガンバ遠藤のあだ名もヤット)、→はい、どうでもいいですね。

言いたいことが出ました。


皆さんも連続する動作をしていませんか??


例えば…

テレビの位置は真っ直ぐですか?

左や右、斜めになっていませんか??


パソコンを長時間触っていませんか?

その時にアゴが前に突き出ていませんか??


スマホばかり見ていませんか?

その時、頭が前に垂れて首が痛くないですか??


(説教じみてる私も、この原稿はスマホで作っていますが…変換が楽なもんで)


肩こりの原因は意外と身近にあったりしますので、くれぐれも同じ姿勢、動作にはお気をつけ下さい。


あっ、ちなみに終了間際に、ガンバの宇佐美がPKを決めて、2-1



ガンバの勝利!!で・し・た。



足首の痛み

2015.07.06 17:08

こんにちは!

さつき鍼灸整骨院の、平井と申します。


最近、歩行中に足首が痛くなり体重をかけるのが辛くなったと言われ、患者さんが来院されました。

聞くと、捻った感じはなかったとの事。


原因を考えるにあたり、軽い捻挫や身体の傾きによって荷重が片足に乗る癖があったのかもしれません。

そこで、まず痛いと言われた足の構造について簡単にみていきたいと思います。


足の骨の数は、足首からつま先に向けて足根骨・中足骨・指骨があり、7個+5個+14個で合計26個の骨から成り立っています。

そして足の裏には、歩行時の体重が掛かる衝撃を和らげるために、3つのアーチがあります。



踵(かかと)から小指にかけての外側縦アーチ、踵から親指にかけての内側縦アーチ、親指の付け根から小指付け根にかけての横アーチを

作り、体重を支えています。


それが上手くバランスを取り合い歩行が可能になっています。


そのバランスが崩れるとどうなるのか…


歩くと足にダルさや浮腫が出来る、歩行中に足が痛む、長時間歩けない、タコや魚の目ができやすい、体重が掛かる箇所が変わってしまい

外反母趾になりやすい、といった事などが考えられます。



では、どうして支えているアーチが崩れてしまうかというと、立ち仕事中に疲れてしまいついつい片足立ち(休めの姿勢)になってしまっていた

り、長時間の座り仕事で気づかず足を組んでいると身体の傾きを起こし、バランスが悪くなってしまい、それが最終的に負荷のかかる足の痛

みとして出てきます。



他には、窮屈な靴を長時間履いている、以前と比べて体重が増加している、運動する時間が取れない、歩行時間が少なくて筋肉量が低下し

ている場合もアーチが崩れやすくなってしまいます。


この方の場合は長時間のデスクワークの為による骨盤の歪みを矯正することと、足裏のアーチを矯正することで痛みの軽減が見られたので

何回か続けて治療し、様子を見るようにしています。



当院では痛みを発する所だけでなく、その痛みが何処からくるのかを考え治療するようにしています。

なので、だからそこも調子悪かったんだ!!と、納得される方も大勢おられます。




さつき鍼灸整骨院

どんなことでもお気軽にご相談ください。 TEL.0120-534-137

お問い合わせフォーム

受付時間表